スプレッド体系はどう?

アヴァトレード・ジャパンはとても多くの通貨ペアを取り扱っており、1000通貨からスタートすることができるということで初心者の方にもおすすめのFX会社として有名です。アヴァトレード・ジャパンの特徴はそれだけではなく、業界最低水準となるスプレッドでサービスを提供しているというのも注目すべきポイントのひとつだと言えるでしょう。

 

アヴァトレード・ジャパンの提供している取引ツールであるメタトレーダーを経由した取引ではとてもスプレッドが狭く設定されており、取引コストなどをできるだけ抑えたいと考えているトレーダーからするとかなり魅力的だと言えるのではないでしょうか。

 

取引条件として米ドル円のスプレッドは1.2銭が原則固定となっているため、とても手軽に利用することができます。また各種手数料が無料になってきているため、取引コストは実質スプレッドのみとなっているというのも嬉しいポイントのひとつだと言えるでしょう。

 

アヴァトレード・ジャパンでは豊富な自動売買ツールが用意されているため、一度設定を行えばあとはツールが自動的に取引を繰り返してくれるためスプレッドの低さも手伝って初心者の方でも利益を上げやすいと言えるのではないでしょうか。特に細かく取引を繰り返す場合などは取引手数料やスプレッドなどが大きく影響してくるものですが、アヴァトレード・ジャパンは取引手数料が無料ですし、スプレッドも業界最低水準に収まっているので気兼ねなく自動売買ツールに任せることができます。

 

アヴァトレード・ジャパンの取引ツールはいずれもモバイルに対応しているものばかりですので、自宅にいるときはもちろんのこと、外出中でもチャンスを逃すことなく快適な取引を行うことができます。


スプレッド体系について/ アヴァトレードの口コミと評判関連ページ

1000通貨で少額取引
スワップポイントは高額?
通貨ペアの種類
FX以外の商品、銘柄

このページの先頭へ戻る